このエントリーをはてなブックマークに追加 Twitterでツイート EC-CUBEのPayPal対応

EC-CUBEのPayPal対応を依頼されたので、ポイントだけメモしておきます(どちらかというと、PayPalの使い方っぽいかも)。

・ポイント1
EC-CUBE(2.4.x)も決済を行うPayPalもページはUTF-8なのですが、PayPal側が初期設定のままだと、フォームのデータは「shift_jis」で解釈され、文字化けしてしまう。この対策として、PayPalの管理画面「言語のエンコード」の「詳細オプション」で「UTF-8」に変更する。

・ポイント2
フォームのcmdは、商品が複数になることを考慮し、_xclickではなく、_cartにする。

・ポイント3
購入者の都道府県名はフォームのstateで送れるが、単に都道府県名だとPayPalの登録時に確認画面が表示されてしまう。対策として、「神奈川県 – Kanagawa」といった形式に変換してから送る。

だいたいこんな感じで大丈夫みたいです。

投稿日:2010年1月4日
  • ※コメントは、スパム対策などのためIPアドレスにて制限しております。
  • ※誹謗や中傷、スパムなど、不適切な内容は公開いたしません。ご了承ください。