このエントリーをはてなブックマークに追加 Twitterでツイート ポストネームを変える時

WordPressでサイト構築する際、パーマリンクでカスタム構成を選択し、ページネームを含めることがあります。
/%category%/%postname%.html

この場合、投稿ページは○○○○.htmlのような書式になり、投稿時に指定できるわけですが、諸事情により公開してから変更しなければならないこともあります。ページ自身のポストネームは投稿画面でパーマリンクの編集をすればよいのですが、それだけだと各種検索エンジンからのリンクが404になってしまいます。ちょっともったいないですね。

対応としては、テーマ内の404.phpの冒頭でステータスを301に変更し、適切なページへリダイレクトさせればよいのですが、これを毎回やるのはちょっと面倒です(そうでもないか)。

status_header( 301 );
header( 'location: ここにリダイレクト先URL' );

そんなわけでWordPressのプラグインを検索して見つけたのが「Simple 301 Redirects」。
これを有効にすると管理画面の「設定」に「301 Redirects」メニューが追加され、そこからアクセスして表示される設定ページで変更前と変更後のURLを登録するだけです。名前の通り、シンプルですね。

投稿日:2010年6月3日
  • ※コメントは、スパム対策などのためIPアドレスにて制限しております。
  • ※誹謗や中傷、スパムなど、不適切な内容は公開いたしません。ご了承ください。