このエントリーをはてなブックマークに追加 Twitterでツイート WP3.0の短縮リンクの仕組みを利用したプラグインを検証中

WordPress 3.0の新機能「短縮リンク」の仕組みがおもしろそうだったので、プラグインを作ってみました。同等機能のプラグインはすでにいくつか存在しているわけですが、まあ、URLの生成ロジックにも興味がありましたので。

動作検証のため、本サイトと2buy.jpに組み込んでいます。本サイトでは「ブログ」に、2buy.jpでは「製品ページ」と「コラム」にTwitter投稿用のリンクを作りました。短縮リンクの保存に独自のテーブルを使っているので、少し経過を見て公開するか判断しようと思います。

さて短縮リンクの生成ロジックですが、基本的な考え方は次の通りにしてみました。

  1. sha1関数などでハッシュ値(バイナリ)を生成。
  2. ハッシュ値をbase64_encode関数で文字列に変換。
  3. BASE64化した文字列から’=’、’+’、’/’を除去。
  4. 既出のそれと重複しない必要な桁数分の文字列を切り出し。
  5. 自ドメインと切り出した文字列を組み合わせてURL作成。

だいぶ手抜きなんですが、URLのばらつき具合はいい感じだと思います。

投稿日:2010年7月2日
  • ※コメントは、スパム対策などのためIPアドレスにて制限しております。
  • ※誹謗や中傷、スパムなど、不適切な内容は公開いたしません。ご了承ください。