このエントリーをはてなブックマークに追加 Twitterでツイート 2buy.jp - 2011年3月アクセスサマリー

弊社で企画・運営をしているモバイルノートパソコンのスペック比較サイト「2buy.jp」について、AWStatsの2011年3月度レポートを紹介します。
2buy.jp OS

OS別ではアクセス数の多い順にWindows XP、Windows 7、Windows Vista、MacOS Xと続き、順位上位の変動はありません。Windows 7の1.6ポイントアップに対し、Windows XPが0.5ポイントダウン、Windows Vistaが0.8ポイントダウン。Windows XPのシェアはまだまま微減状態です。

次にブラウザを見てみましょう。
2buy.jp ブラウザ
この3月は、IE 9.0、Firefox 4.0とメジャーバージョンアップが行われましたが、順位上位は先月同様IE8、Firefox3.6に続き、Chrome、IE6、IE7の順。細かなところでは、IE 8.0が1.4ポイントダウン、Firefox 3.6が2.3ポイントダウン、Chromeが0.7ポイントアップ。かわって、Firefox 4.0が1.9ポイント、IE 9.0が1.5ポイントです。IE 9.0は日本語版として公開されていないこともあって、予想よりも少なめですね。
気になるのは、Firefoxユーザは4.0に切り替えるのか、それともしばらくは3.6系を使うのかという点。さすがに今月中にはIE 9.0日本語版が正式公開させると思われるので、Firefox 4.0とIE 9.0の利用率は注意していきたい。

さて先月といえば、米Microsoft社がIE 6消滅までのカウントダウンを行う特設サイト「The Internet Explorer 6 Countdown」を開設。米調査会社Net Applications社の2011年2月28日付のデータということになっていますが、日本におけるIE 6のシェアは10.3%とのこと。いわゆる先進国の中では群を抜く高さで、いろいろ考えさせられます。まだサイトは更新させていないようなので、こちらも注目しておかないと。

投稿日:2011年4月1日
  • ※コメントは、スパム対策などのためIPアドレスにて制限しております。
  • ※誹謗や中傷、スパムなど、不適切な内容は公開いたしません。ご了承ください。