このエントリーをはてなブックマークに追加 Twitterでツイート タイムアウト時間について

タイムアウト時間というかセッションの有効時間というのが適切なのかは別として、OpenPNEでログイン後にタイムアウトするまでの時間がちょっと短い感じがします。気がつくと、ページ遷移でログインページに飛んじゃうんですよね。通常のページ遷移であれば問題ないのですが、何らかのフォームでサブミットしたタイミングでタイムアウトしちゃうと、再ログインしてもフォームに入力していた内容がオジャンになってしまうことも。

とりあえずタイムアウトまでの時間を確認してみると、実態がキャッシュの中にありました。
/cache/apache/pc_frontend/prod/config/config_factories.yml.php
※apacheの部分は環境によって変わるみたい。

'timeout' => 1800,

このソースを直接編集してみると、確かにタイムアウトするまでの時間は変更できるのですが、キャッシュなので定期的に更新されるようです。
このタイムアウト時間を正しく変更するには、/apps/pc_frontend/config/factories.ymlを修正する必要があるようです。
参考)【OpenPNE】openpne3.4でセッション時間を長くしたい(短くて困っている)

さっそく時間を延長し、上記キャッシュの対象ファイルを削除。これでタイムアウトまでの時間が延長できました。

p.s.OpenPNE 3系の情報ってホントに少ない。。。

投稿日:2011年4月14日
  • ※コメントは、スパム対策などのためIPアドレスにて制限しております。
  • ※誹謗や中傷、スパムなど、不適切な内容は公開いたしません。ご了承ください。