このエントリーをはてなブックマークに追加 Twitterでツイート さくらVPS借りてみた

WordPressのテストサーバー用にさくらVPS512借りてみました。基本的なサーバーの知識は乏しいので、いろいろググって構築。
基本的なことは「さくらのVPS を使いはじめる | アカベコマイリ」を参考にして、
1.rootアカウントのパスワード変更。
2.ログイン用アカウントの設定。
3.ssh設定変更。
4.iptable設定変更。
といったところ。

続いてapache、mysql、phpのインストール。上記アカベコさんはRuby使いさん?っぽく、phpのインストールについては書かれていない。まあとりあえず、yumコマンドでapache、mysqlをインストール。apacheは2.2.3、mysqlは5.0.77のようだ。続いてphpをインストールしたのだが、こちらは5.1系になってしまい、このままだとWordPress最新版のインストールし支障あり。

対応策はということで見つけた「さくらVPSでPHPを動かすまで – web探検隊」を参考にphpをインストール。バージョンは5.3.8。これでWordPressも大丈夫なのだが、phpを上げたのならmysqlのバージョンもあげたくなるじゃないですか。

そんなわけでmysql 5.1のインストール方法を検索して見つけた「さくらVPSに lighttpd + PHP 5.3 + MySQL 5.1 をインストール」を参考にリポジトリを追加。一度インストールしたmysqlをアンインストールして、再度mysqlをインストール。mysqlは、5.1ではなく、5.5.16になりました :smile:

mysql、apacheを実行させた状態のメモリー状況は、次の通り。

             total       used       free     shared    buffers     cached
Mem:        510540     487616      22924          0      31800     345960
-/+ buffers/cache:     109856     400684
Swap:      2048276        348    2047928

さすがにメモリー512MBだと、ぱつぱつですね(なんかこのフレーズどっかで書いたような気がします)。
まだメールサーバー動かしてないんだが、テスト用に何かは動かしたい。。。

投稿日:2011年9月30日
  • ※コメントは、スパム対策などのためIPアドレスにて制限しております。
  • ※誹謗や中傷、スパムなど、不適切な内容は公開いたしません。ご了承ください。