このエントリーをはてなブックマークに追加 Twitterでツイート WordPress2.7.1から3.7.1へ

本日お客さんのサイトのWordPressアップデートを行いました。
WordPress 2.7.1から3.7.1とちょうど1.0.0上がった感じです。事前にPHPとMySQLのバージョンを確認していたのですが、いくつか公式ディレクトリにないプラグインを使っていたのでちょっと心配でした。
作業としては、
1.別のサーバー環境(以降テストサーバー)を用意して、そこに本番サーバーと同等環境を構築(PHPとMySQLのバージョンはちょっと違うけど)。
2.本番サーバーのデータは「WP-DB-Backup」を使って取得。
3.ドメインが違っているので、「WORDPRESS (AND OTHERS) SEARCH AND REPLACE TOOL」を活用してデータを移築。
4.テストサーバーのWordPress環境を3.7.1にアップデートし、表示関連の不具合がないことを確認。
5.本番サーバーのファイル一式をバックアップ。
6.本番サーバーのWordPress環境を3.7.1にアップデート。表示関連の不具合がないことを確認。
といった感じです。本番サーバーでの作業はやはり緊張しますね。

実際には、専用のプラグインで機能拡張をしているのでもうちょっと手間がかかっているのですが、無事最新のWordPressにアップデートでき、追加したプラグインも正常に機能しているようなのでほっとしています。

投稿日:2013年11月1日
  • ※コメントは、スパム対策などのためIPアドレスにて制限しております。
  • ※誹謗や中傷、スパムなど、不適切な内容は公開いたしません。ご了承ください。